Blog

【業務の小窓】

おはようからおやすみまで
暮らしをみつめる企業があれば
おやすみからおはようまでをみつめるで定評のある郡山支社の小高です。

先週末の3連休に仙台の営業部のメンバーとえぼしスキー場に行ってきました。
朝5時に出発し、半日思いっきり滑りました。

写真は来週から盛岡に移動になる進藤補佐がビーフシチューを作ってきてくれたのでそのビーフシチューを食べようとしている渡辺君です。

僕は前回の角煮もおいしく食べました。
シチューと言えばいつ日本に来たのかわかりませんが、
明治4年、東京・九段の洋食亭「南海亭」のメニューに「シチウ」というメニューが記載されていて
翌年に発行された仮名垣魯文著「西洋料理通」という料理本にも肉やトマトを用いたシチューが紹介されていましたね。
今回のビーフシチューは今まで食べたことがないほど上品で深みがあり、
スプーンで口に運んだ瞬間に、今いる場所がまるで老舗の洋食屋、「南海亭」にいるかのような感動を味わうほどでした。
シチューに入っている肉はもも肉を使用し赤身で脂肪も少なく、とろけるように軟らかく、唇に触れると吸い付くように心地いい感じで
一つ食べることがもう一つ食べる気持ちを誘うまさに無限ループにはまっていました。
控えめに言ってミュシュランに載れるレベルです。

ちなみに【もも肉】は「うちもも」「そともも」「らんいち」「しんたま」の4つに分かれています。
「うちもも」「そともも」「しんたま」は知っていても「らんいち」って何だろうって思う方も少なくないと思います。
実はらんいちの一部は【イチボ】なんです。
100gあたり250kcalで比較的低カロリーに値します。

【郡山/営業部/小高】
~今日の一言~
今年は雪が少ないです。

※※スタッフ募集中!!※※※
【当社HPはコチラ】
株式会社ニューエイジ
http://newage-inc.co.jp/

Facebook

PAGE TOP